誰もが知りたい住宅ローン審査と手続きについて
現役銀行員が解説します。<2019年12月版>

住宅ローン審査マニュアルトップページ >>> 担保と住宅ローン審査22「重要事項説明書/7.インフラ施設の整備状況」

担保と住宅ローン審査22「重要事項説明書/7.インフラ施設の整備状況


住宅ローン審査でも重要となる、重要事項説明書のポイントを説明したいと思います。

・飲用水・電気・ガスの供給施設および排水施設の整備状況

居住する人にとって重要な生活基盤である都市インフラの充実ぶりを示します。

こうしたインフラ整備の状況には、意外と問題発生要因が潜んでいます。

水道が公営・私営か井戸水かは見落としがちです。

その配管設備は前面道路からなされているのか、私設管の整備や負担の問題はどうかなどが確認されます。

ガスも同様です。

特に、他人の敷地を利用して供給を受けている場合などは、その当事者同士の覚書が交わしてあるかが調査されます。

(次回に続く)

当サイトでは金利が最も低い住宅ローンのランキングもご案内しておりますので、住宅ローン審査に一抹の不安を感じる方はぜひご活用ください。


>>>最新住宅ローン金利比較ランキングはこちら