誰もが知りたい住宅ローン審査と手続きについて
現役銀行員が解説します。<2019年12月版>

住宅ローン審査マニュアルトップページ >>> 住宅ローン担保評価の基本「地域分析」

住宅ローン担保評価の基本「地域分析


不動産の性格をみると、それは、バラバラのものでなく、他の不動産と用途的・機能的に共通性をもち、1つの地域を形成していることに気づきます。

そして、その地域内では、各不動産の最有効使用が同じであり、代替関係が発生するため、結果として一定の価格水準が形成されています。この価格水準をいかに把握するかが、後で述べる地域要因の比較においてのポイントとなります。

そこで、評価の前提として、次の点に留意して地域分析を行い、次いで担保物件の最有効使用の判定を行い、取引事例を収集するなどしてから、評価作業に入ります。

1.その不動産はどのような地域にあるか

2.その地域はどのような特性をもつか

3.類似の地域はどこにあるか

4.各地域の地価水準はどうか


(次回に続く)

当サイトでは金利が最も低い住宅ローンのランキングもご案内しておりますので、住宅ローン審査に一抹の不安を感じる方はぜひご活用ください。


>>>最新住宅ローン金利比較ランキングはこちら